【花粉症の救世主】ハーブティーで不快症状を緩和し、リラックス効果も!

執筆者:InRed編集部

ゾネントア ネトルティー 18袋入り ¥1,077(コスメキッチン)  、グズグズをすーっとさせたい時に 30包 ¥3,400(エンハーブ)、有機ペパーミント ティーバッグ10個入り ¥756(生活の木)

この記事の画像一覧を見る

新生活が始まる春は何となく慌ただしくなるもの。このシーズンを乗り越えるために、インナーケアを上手に取り入れて、心身ともに元気な状態に整えておきましょう。さまざまあるインナーケアアイテムの中から、花粉症対策におすすめのハーブティーを紹介します。

花粉症対策には爽快感のあるハーブをチョイス!

ノンカフェインのハーブティーは、花粉症の不快な症状を緩和してくれるといわれています。ネトル、ミント、エルダーフラワーがおすすめ。お茶を楽しみながら花粉症対策にも意識を向けて。

ゾネントア ネトルティー 18袋入り ¥1,077(コスメキッチン)  、グズグズをすーっとさせたい時に 30包 ¥3,400(エンハーブ)、有機ペパーミント ティーバッグ10個入り ¥756(生活の木)

右_ネトルは、季節の変わり目や春先の鼻症状に最適。日本茶に近い味わいも特徴。ゾネントア ネトルティー 18袋入り ¥1,077(コスメキッチン)  中_ムズムズ対策の3大ハーブ・ペパーミント、ネトル、エルダーフラワーを配合。花粉に負けない体作りにおすすめ。グズグズをすーっとさせたい時に 30包 ¥3,400(エンハーブ)  左_メントールの香りで鼻やのどもすっきり。アイスでもホットでもおいしく楽しめる。有機ペパーミント ティーバッグ10個入り ¥756(生活の木)

岸本久美子先生

教えてくれたのは…
ハピコワクリニック五反田 院長 岸本久美子先生
東邦大学医学部卒業。2018年にハピコワクリニック五反田を開業。2023年、田町に分院開業。テレビや雑誌などのメディアにも出演。丁寧でわかりやすい診察が好評。

Photograph_Yumi Furuya<sorane> Text_Momoyo Yuge

※InRed2024年4月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

※画像・イラスト・文章の無断転載はご遠慮ください。

この記事の画像一覧

  • ゾネントア ネトルティー 18袋入り ¥1,077(コスメキッチン)  、グズグズをすーっとさせたい時に 30包 ¥3,400(エンハーブ)、有機ペパーミント ティーバッグ10個入り ¥756(生活の木)

この記事の画像一覧を見る

この記事を書いた人

InRed編集部

「35歳、ヘルシーに!美しく! 」をテーマにしている雑誌『InRed(インレッド)』編集部。 “大人のお洒落カジュアル”を軸に、ファッションや美容はもちろん、ライフスタイル全般を網羅。公式ウェブサイト『InRed web』ではライフステージの変化の多い世代ならではの、健康、お金・仕事、推し活に関する情報を発信。お洒落で楽しい毎日に役に立つヒントをお届けしています。

Twitter:@InRed_tkj
Instagram:@inrededitor

記事一覧へ戻る

KEYWORD

SNS SHARE

Related Article