二人目不妊かも?産後の尿漏れをなんとかしたい!【30代が知っておくべき!妊娠中・産前&産後のお悩みベストアンサー】

執筆者:InRed編集部

この記事の画像一覧を見る

妊娠中や産前&産後、30代女性が身体を整え快適に過ごすためのコツを産婦人科医・海老根先生がアドバイスします。出産後、休むひまなく始まる育児、女性ホルモン分泌量の変化など……、あらゆる要因で出現する産後の身体の不調はこう対策!

Q 二人目不妊かも……?(A・Iさん/34歳)

A 日常のストレスを軽減して、体を温め、巡りを整える習慣を

「産後の極端なダイエットで痩せすぎになりホルモンバランスを崩してしまったり、仕事や育児に追われ、日常生活で過度なストレスを抱えてしまっていたりと、さまざまな要因で二人目不妊になる可能性はあります。さらに、体の冷えが生理不順や排卵障害など不妊の原因になることも。できるだけ日々の生活で『温活』を意識し、体温を上げて妊娠しやすい身体作りを心がけましょう。」(海老根先生)

【お助けアイテム】WRAYのシルクウォーマーMIDI

シルクウォーマーMIDI (ベージュ)/WRAY

冷えやすいお腹・腰・お尻・太ももをあたたかくカバー。超薄手で服にひびかない、シルク100%のパンツ型腹巻。シルクウォーマーMIDI (ベージュ) ¥6,930(WRAY)

【お助けアイテム】アサヒ おいしい水 天然水 白湯

アサヒ おいしい水 天然水 白湯 340mL/アサヒ飲料

仕事中にも持ち歩きにも。いつものドリンクを白湯で温活習慣を。アサヒ おいしい水 天然水 白湯 340mL ¥113(アサヒ飲料)

Q 尿もれしやすくなりました(A・Hさん/33歳)

A 骨盤底筋を鍛えることが改善につながります!

「産後、まだ大きい子宮は膀胱を圧迫し、分娩時の負担からも尿もれは起こりやすくなります。骨盤底筋という、骨盤の底にある子宮や膀胱、直腸などの腹部臓器を支えている部分が分娩時に負担がかかることで緩み、尿道の締まりが悪くなって尿もれにつながります。骨盤底筋トレーニングなどで意識的に鍛えることで、自然と尿もれも改善していきます。」(海老根先生)


海老根真由美先生

教えてくれたのは
白金高輪 海老根ウィメンズクリニック 院長 
海老根真由美先生

埼玉医科大学大学院修了。日本産婦人科学会専門医、日本周産期メンタルヘルス研究会評議員など。産婦人科、婦人科、小児科、内科など患者の不調に寄り添い、女性一人ひとりのライフスタイルに合わせた、心と身体のトータルケアクリニック「白金高輪 海老根ウィメンズクリニック」を開院。

取材・文=渡辺麻衣子

※InRed2023年12月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。
※画像・イラスト・文章の無断転載はご遠慮ください。

この記事の画像一覧

  • シルクウォーマーMIDI (ベージュ)/WRAY
  • アサヒ おいしい水 天然水 白湯 340mL/アサヒ飲料

この記事の画像一覧を見る

KEYWORD

この記事を書いた人

InRed編集部

「35歳、ヘルシーに!美しく! 」をテーマにしている雑誌『InRed(インレッド)』編集部。 “大人のお洒落カジュアル”を軸に、ファッションや美容はもちろん、ライフスタイル全般を網羅。公式ウェブサイト『InRed web』ではライフステージの変化の多い世代ならではの、健康、お金・仕事、推し活に関する情報を発信。お洒落で楽しい毎日に役に立つヒントをお届けしています。

Twitter:@InRed_tkj
Instagram:@inrededitor

記事一覧へ戻る

KEYWORD

SNS SHARE

Related Article