日本のミュージカル界の至宝“海宝直人”さんは、私にとっても宝!【推し活活動報告&お金事情】

執筆者:InRed編集部

パンフレットや愛用のチケットホルダー。オペラグラス

この記事の画像一覧を見る(2枚)

推しの現場やグッズに時間とお金をつぎ込み、愛を注いでいるオタクたち。そんな彼女たちに活動状況と金銭感覚を根掘り葉掘り聞いちゃいます! 今回は、ミュージカル俳優 海宝直人さんを推しているY・Sさんにお話しをお伺いしました。


Y・Sさん( 30歳/会社員)
推し:ミュージカル俳優 ・海宝直人
推し歴:5年半

海宝くんの歌声を浴びている瞬間が至福♡

「劇団四季『ノートルダムの鐘』のカジモド役を観た際、難しい立ち振る舞いにも関わらず伸びやかな歌声で、初めてミュージカル俳優に興味を持ちました。その後『ジャージーボーイズ』のボブ役で感動しファンクラブに無事入会。海宝くんの優しい、上手すぎる歌声を生オケの迫力、重厚感とともに感じている瞬間は至福です。『王家の紋章』がきっかけで浦井健治くんファンになった母と毎月の観劇を楽しんでいます」

パンフレットや愛用のチケットホルダー。オペラグラス

これまでの公演のパンフレットや、愛用のチケットホルダー。オペラグラスは軽さ重視でビクセンを愛用。

これだけ費やした! 「レ・ミゼラブル」観劇で8万円

海宝くん最高の当たり役、「レ・ミゼラブル」のマリウス役を卒業する年に5回通ったのが一番多い出費でした。

丸一日推し活に費やす♡ 【妄想スケジュール】を公開

Y・Sさんの妄想スケジュール

※InRed2022年7月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

※画像・イラスト・文章の無断転載はご遠慮ください。

この記事を書いた人

「35歳、ヘルシーに!美しく! 」をテーマにしている雑誌『InRed(インレッド)』編集部。 “大人のお洒落カジュアル”を軸に、ファッションや美容はもちろん、ライフスタイル全般を網羅。公式ウェブサイト『InRed web』ではライフステージの変化の多い世代ならではの、健康、お金・仕事、推し活に関する情報を発信。お洒落で楽しい毎日に役に立つヒントをお届けしています。

Twitter:@InRed_tkj
Instagram:@inrededitor

記事一覧へ戻る

KEYWORD

SNS SHARE

Related Article