【佐々木希】推しはK-POPグループのあの人だった!

執筆者:InRed編集部

この記事の画像一覧を見る(0枚)

InRed10月号の表紙へご登場いただいた佐々木希さんへファッションや、メイクについててインタビュー。取材中にご本人もびっくりの“推し”も発覚します。

PROFILE
ささき・のぞみ 1988年2月8日生まれ、秋田県出身。2006年デビュー。映画やドラマ、CM、雑誌、MCなど多岐にわたり活躍中。ワ ンマイルウエアブランド「iNtimité」を手掛ける。

ファッションやメイクは心を元気にしてくれるもの

 春に第2子を出産したばかりで、育児で多忙な日々を送っている佐々木さん。でも、お洒落心は衰えることはないときっぱり。
「やっぱりファッションやメイクが大好きなんですよね。今回のスタイリストの木津さんはプライベートでも仲良くしてもらっているんですけど、いろんな服をいつも可愛く着ているので刺激をもらっています。例えば、私は30代になったらなんとなく膝小僧は出さない方がいいのかな、と勝手に思っていたのですが(笑)、木津さんはものすごく素敵にショートパンツをはきこなしていたんです。そのポイントは、ビッグシルエットのシャツを合わせることで、そうしていくつになってもファッションを楽しめる着こなしを見せてくれる方が側にいるので、いろいろと勉強させてもらっています」 

ご本人もびっくり!? BLACK PINKのジスが推しだった!

 佐々木さんの最近のファッションアイコンは、K-POPアイドルグループのBLACK PINKとのこと。そのトークにも熱が入ります。
「全員とても可愛くてお洒落だし、セクシーだし、美意識が高い方々ですよね。そしてダンスをしている姿がかっこいいなと。大好きです! ライブの映像を見て、インスタを見て、ファッションやメイクをチェックして、うっとりしています(笑)。一番好きなメンバーは、ジスちゃんかな。ジスちゃん自身も魅力的ですけど、メンバー愛が強いところも好きです。あれ? 私、推しはいないと思っていたんですけど、これが推し活ってこと? いま気がつきました(笑)」 

忙しい時ほど、お洒落で気持ちを上げたい

 佐々木さんにとってファッションやメイクは、日常はもちろん、大きな意味で人生に欠かせない大切なものだと言います。
「ファッションやメイクは、自分の気持ちを一番上げてくれるものなんです。忙しい時ほど憧れている人の映像や写真を見たり、ファッション雑誌を読んだりして、自分もお洒落をして気持ちを上げていきたいです。そこは無理をしてでも上げていかないと、顔も心も疲れ切ってしまう気がして。目で見るものから気持ちをぐんと上げて、心を元気に潤していきたいですね」

モデル=佐々木 希 撮影=田形千紘 スタイリング=木津明子 ヘア&メイク=笹本恭平(ilumini) 取材&文=杉嶋未来

※InRed2023年10月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。
※画像・イラスト・文章の無断転載はご遠慮ください。

この記事を書いた人

InRed編集部

「35歳、ヘルシーに!美しく! 」をテーマにしている雑誌『InRed(インレッド)』編集部。 “大人のお洒落カジュアル”を軸に、ファッションや美容はもちろん、ライフスタイル全般を網羅。公式ウェブサイト『InRed web』ではライフステージの変化の多い世代ならではの、健康、お金・仕事、推し活に関する情報を発信。お洒落で楽しい毎日に役に立つヒントをお届けしています。

Twitter:@InRed_tkj
Instagram:@inrededitor

記事一覧へ戻る

KEYWORD

SNS SHARE

Related Article