【春の“オシャ活”】袖を通すだけで褒められる♡ 信頼ブランド「ハイク」の美シルエット服

執筆者:InRed編集部

ハイク

この記事の画像一覧を見る

いよいよ春のお洒落が本格始動。旬のキーワードがあふれる中、30代にフィットするこの春着たいものについて、カジュアル好きスタイリストとエディターが深掘り。“オシャ活”計画の参考にぜひ!

【オシャ活するのはこの二人】

stylist 深田芳美
本企画担当の30代等身大スタイリスト。女性誌ほか、広告やカタログなど多方面で活躍。カジュアルからモードまで好みの守備範囲は広め。

エディターK
日々の展示会巡りをライフワークとする本誌ファッション担当。大人に許される範囲の、ちょっぴり刺激のあるファッションが好き。

HYKE ハイク

シルエットとパターンの美しさで褒められ率抜群(エディターK)

Fハイクといえば、パターンワークが魅力的。ディレクターのこだわりを感じます。
Kジャケットの袖のスリットとか大胆なデザインも、美しいパターンワークと上質な素材で大人がさらっと着られるのはさすが、だよね。

上質なジャケットが導くハンサムな女らしさ

袖にスリットが入ったジャケットは動くたびにエレガントかつモードな余韻が。ジャケット¥107,800、パンツ¥41,800、Tシャツ¥14,300(すべてハイク/ボウルズ) チェーンネックレス¥35,200、ペンダントトップ¥39,600、リング¥45,100(すべてエネイ/エネイ松屋銀座)

この記事を書いた人

InRed編集部

「35歳、ヘルシーに!美しく! 」をテーマにしている雑誌『InRed(インレッド)』編集部。 “大人のお洒落カジュアル”を軸に、ファッションや美容はもちろん、ライフスタイル全般を網羅。公式ウェブサイト『InRed web』ではライフステージの変化の多い世代ならではの、健康、お金・仕事、推し活に関する情報を発信。お洒落で楽しい毎日に役に立つヒントをお届けしています。

Twitter:@InRed_tkj
Instagram:@inrededitor

記事一覧へ戻る

KEYWORD

SNS SHARE

Related Article