私服SNAP【宮田聡子】“シアートップスで今年らしくまとめる、夏のパンツスタイル”

執筆者:InRed編集部

この記事の画像一覧を見る(3枚)

InRedの誌面をいつも可愛く飾ってくれる人気俳優・モデルのこの夏のスタイルを大特集!「シンプルなパンツコーデが定番」という宮田聡子さん。合わせるトップスやアクセサリーで今年らしさを味つけしたスタイルを拝見!

宮田聡子
モデルとして、雑誌、広告などで活躍。さまざまな女性ファッション誌でレギュラーモデルを務める。絵を描くのが好きで、ファッションブランドとのコラボ商品のイラストを担当することも。

こなれ感の出るシアートップスで、夏のパンツスタイルをブラッシュアップ

「普段から洋服は、大人っぽくてシルエットのきれいなものを選びがち。このトーガのパンツは、ウエスト部分のデザインとほどよい細さが気に入りました。シャカシャカした素材なので、夏でも涼しげに。トップスは透け感のあるものを選んで、今年っぽくまとめました。これからの季節は、気分が上がるようなカラーアイテムや、大ぶりなシルバーアクセを合わせたいですね。今年の夏は東北旅行を計画していて、自然と触れ合ってくる予定。お酒もおいしいと思うので、今から楽しみです!」

宮田聡子tops: SERENE
bottom: TOGA
shoes: TEVA
bag: MAISON MARGIELA

宮田聡子 シアートップストップス¥14,000(セレン/アプレドゥマン) ピアス¥17,600、バングル¥33, 000(ともにアルティーダ ウード/THE ANOTHER MUSEUM) サンダル¥ 6,930(テバ/デッカーズジャパン) パンツ、リング、バッグ(すべて本人私物)

「シアートップスって手軽におしゃれに見えるから、好き♡ 特にこのトップスは、デコルテや肩のあたりのさりげない透け具合が、抜け感を演出できてグッド。ヴィヴィッドなブルーも夏気分を盛り上げてくれます」

エミ左からワンピ&ジレのセット¥26,950、ワンピース¥23,100(ともにエミ/エミ ニュウマン新宿店)

「カラーアイテムの中でも、オレンジやグリーンに注目。ここ数年、あまり外出ができなかったこともあり、無難な色を買ってばかりだったので、色で遊びたい気分」

撮影/清水将之(milli) ヘア&メイク/YUMBOU スタイリング/河野素子 取材・文/弓削桃代

※InRed2023年8月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。
※画像・イラスト・文章の無断転載はご遠慮ください。

KEYWORD

この記事を書いた人

InRed編集部

「35歳、ヘルシーに!美しく! 」をテーマにしている雑誌『InRed(インレッド)』編集部。 “大人のお洒落カジュアル”を軸に、ファッションや美容はもちろん、ライフスタイル全般を網羅。公式ウェブサイト『InRed web』ではライフステージの変化の多い世代ならではの、健康、お金・仕事、推し活に関する情報を発信。お洒落で楽しい毎日に役に立つヒントをお届けしています。

Twitter:@InRed_tkj
Instagram:@inrededitor

記事一覧へ戻る

KEYWORD

SNS SHARE

Related Article