園芸王子・三上真史さん ガーデニング部SPライブ『花と緑とあなたと』へ潜入レポート! 「まるで同窓会」のような会場にファンも大盛り上がり!

執筆者:宝島社ムック局

園芸王子・三上真史さん ガーデニング部SPライブ『花と緑とあなたと』へ潜入レポート

この記事の画像一覧を見る(5枚)

「情報の地産地消」をモットーに地元の潜入リポートをする関東ローカルのお昼の情報番組『猫のひたいほどワイド』(テレビ神奈川)。
今回はメインパーソナリティを務めた園芸デザイナー・三上真史さん主宰で、番組内で結成された「ガーデニング部」の初期メンバーが再集結!
まるで同窓会のような会場にファンも大盛り上がりのガーデニング部SPライブ『花と緑とあなたと』を開催しました。

この記事では、部長の三上真史さん、副部長の岡村帆奈美アナウンサーがメインMCを務め、SP部員二人を招いて行われたVol.1の様子をレポートでお届けします!

園芸デザイナー 三上真史さん

1983年生まれ。2011年から2021年までEテレ『趣味の園芸』で司会を務め、卒業後も講師として出演中。フラワーアレンジメントや華道もたしなみ、ガーデンコーディネーター、フラワーデザイナーの資格を持つ。YouTube「三上真史の趣味は園芸チャンネル」も人気。

初期メンバーが集合! メンバーのBESTプランツは?

園芸王子・三上真史さん ガーデニング部SPライブ『花と緑とあなたと』へ潜入レポート

「ガーデニング部の課外活動」として設営されたステージは、まるでグランピングのよう。花や緑が沢山設えられ、まさにガーデニング!という圧巻のスケールでした。
Vol.1のSP部員は初代メンバーの俳優の太田裕二さんと大矢剛康さんのお二人。二人が登場すると、会場はさらに大きな拍手に包まれました。
興奮冷めやらぬまま、メンバーが各々育てている植物を紹介する最初のコーナー「My Best Plants」がスタート。
太田さんは、観葉植物の定番であるアイビーと最近話題の多肉植物・ハオルチアをピックアップ。続いて大矢さんは実家の庭に植えられているという美しい藤の花。そして岡村アナは番組で三上さんにいただいたというローズマリーを紹介し、様々な植物談義に花を咲かせました。

思い出話のあとには、寄せ植え対決のコーナーも!

園芸王子・三上真史さん ガーデニング部SPライブ『花と緑とあなたと』へ潜入レポート

サイコロを振って「〇〇の花し」を振り返るコーナーでは、各々サイコロで出た目のトークテーマで、いかに会話に花を咲かせられるか?で得点勝負。
ランダムなテーマで、それぞれ植物に関する話題中心に振り返りました。
そのあとは、メンバーが私物を持ち寄り観客にプレゼントするという何とも贅沢な一幕も!
最後は太田さんと大矢さん二人の寄せ植え対決コーナー。
主役を選んだり、背の高い葉物を入れて高低差を付けたりなど、三上さんのアドバイスを受けながら完成した寄せ植えも、最後は観客にプレゼント!

クライマックスは「みず」の新曲披露!

園芸王子・三上真史さん ガーデニング部SPライブ『花と緑とあなたと』へ潜入レポート

イベントのクライマックスは、番組で結成された三上さんと太田さんのユニット「みず」が登場。
今日のために作ってきたという新曲「花と緑とあなたと」を披露し、観客たちもペンライトを振って会場は大盛り上がり!
「花と緑とあなたと~」と覚えやすいサビを会場全員で歌い、惜しまれながらもイベントは終了。

海外渡航前の最後のイベントを開いてくれた三上さん。
海外でも引き続きYouTubeなどで植物のホットな話題を発信し続けるとのことなので、乞うご期待です!

三上真史さんのYouTubeはコチラ!

撮影=仲田舞衣、中島絵莉子

※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

KEYWORD

この記事を書いた人

世の中の“今”をフルカバーする宝島社のムック本編集部。累計700万部突破の大人気『syunkoカフェごはん』シリーズ、『2品だからうまくいく!#りなてぃ流2品献立』などのレシピムック、アイドルムック『CHEER』、ライフスタイルムック『60歳を過ぎたらひとりを愉しむ100のこと』、人気飲食チェーンFANBOOKシリーズなど、幅広いジャンルのムック本を制作しています。公式SNSでは日々最新情報を発信中。

Twitter:@TakarajimaMook
Instagram:@mook.tkj

記事一覧へ戻る

KEYWORD

SNS SHARE

Related Article