【忙しい大人必見】2024年夏、透け&編み服で叶える3つのメリット!涼感・おしゃれ・タイパ

執筆者:InRed編集部

マンネリしがちな夏の着こなしの救世主に、チュールやメッシュなどの“透け”“編み”アイテムが急浮上。涼しい、洒落見え、さらにタイパと大人の夏にぴったりの簡単アイデア、ぜひ参考にして!

スタイリスト深田と編集Sが“透け”と“編み”についてホンネトーク!

編集S(以下S)暑い夏は着替えもストレスだし、タイパ優先で一枚で着られるワンピやTシャツコーデに頼ってばかり。楽ですけど、マンネリなんですよね。またこれ着てる感……。

スタイリスト深田(以下F)それなら解決は簡単!  今季主流のチュールメッシュアイテムが使えますよ。

Sえ?  でも、インに何を合わせるのかを考えるのが面倒じゃないですか?  しかも夏の肌見せには抵抗が。

Fいえいえ、むしろ逆の発想で、すでに着ているTシャツやいつものコーデにチュールやメッシュをパッと1枚足す、という。それだけで途端に凝った着こなしに見えるんです。しかも、“透け”と“編み”で涼感もキープできる!

Sなるほど〜。上から足すだけなら悩まない上に、肌見せも抑えられて、まさに大人向きかもしれませんね。アイテム選びのコツはありますか?

Fチュールもメッシュも、基本的にベーシックカラーで取り入れるのが間違いないです。どんな着こなしでもこれが意外なほどになじむ!  慣れてきたらトップスでピンクやイエローなどカラーアイテムを取り入れてみるのも、さらに洒落感が増しておすすめです。

Sチュールやメッシュのアイテムが何にでも合うのは驚きです!  あまり深く考えずにアクセサリー感覚で足すだけでよい、と? 

Fそうです〜。あまり構えずにトップスでもボトムでも、ワンピースでもコーデでも、何にでも取り入れてみてください。秒で洒落るんで!  それと、コーデの印象も変えられるから脱マンネリにも最適!

Sすごい説得力。時短に着こなしのアップデートに汎用性に、いいことずくめ!  さっそく、1着買い足します♡

“透け”、“編み”の効果でタイパな夏を乗り切る

1.すっきりと見せるホルターネックデザイン。こっくりと深いパープルが印象的。メッシュワンピース¥18,700(エミ/エミ ニュウマン新宿店) 2.一瞬でモードに華やぐメタリックシルバー。メッシュトップス¥14,300(アメリ/アメリヴィンテージ) 3.揺れるフリンジが着こなしに躍動感をプラス。メッシュタンクトップ¥29,700(ババコ/ショールームリンクス) 4.レトロ可愛いピンク色。Y2Kリバイバルなミニマルなサイジング。シアーTシャツ¥10,450(ハクジ/ショールームリンクス) 5.微光沢がかったスモーキーブルーが涼しげ。チュールブラウス¥7,920(フォーアイシリーズ/アダストリア) 6.ティアードスカートにブラウングラデーションのチュールを重ねたデザイン。チュールは取り外せる。チュールスカート¥24,200(メゾンスペシャル/メゾンスペシャル 青山店)

Photograph=Maya Kajita〈e7〉
Styling=Yoshimi Fukada Text=Taeko Kojima

※InRed2024年7月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。
※画像・イラスト・文章の無断転載はご遠慮ください。

この記事を書いた人

「35歳、ヘルシーに!美しく! 」をテーマにしている雑誌『InRed(インレッド)』編集部。 “大人のお洒落カジュアル”を軸に、ファッションや美容はもちろん、ライフスタイル全般を網羅。公式ウェブサイト『InRed web』ではライフステージの変化の多い世代ならではの、健康、お金・仕事、推し活に関する情報を発信。お洒落で楽しい毎日に役に立つヒントをお届けしています。

Twitter:@InRed_tkj
Instagram:@inrededitor

記事一覧へ戻る

SNS SHARE

Related Article