【ベージュチーク×粘膜ピンクリップ】であか抜ける♡[チーク×リップおすすめ組み合わせ]

執筆者:InRed編集部

チーク&リップをより素敵に見せるには、色の組み合わせが重要! なりたいイメージに合わせたカラーコーデ、テクニックをレクチャーします。

ヘア&メイク 河嶋希さん

教えてくれるのは…河嶋 希さん

最新トレンドをインプットし、ファッションとのバランスも取れた洒落顔を提案。今っぽさの中にも、どこか可愛げのあるメイクが大人気。


デイリーメイクにも最適! 自然なのに洗練されて見える組み合わせ

ジャケット¥26,950、タンクトップ¥13,200(ともにエレンディーク) ネックレス¥18,7 00(アデル ビジュー/アデル ビジュー ショールーム)

「素肌の延長線上のカラーであるベージュチーク、素唇の色に近い粘膜ピンクリップで、ナチュラルに洒落感をアップ。ニュートラルなこれらの色を、肌や唇に溶け込ませるように塗ることで、自然にあか抜けた印象に!」(河嶋さん)

メイクの洗練度を高める【ベージュチーク】

ベージュチークは主張しすぎない血色、引き締め感が絶妙で、他のパーツにどんな色を持ってきてもうまくまとめるつなぎ役。メイクの洗練度を高めるカラーです。

1_繊細にツヤめくヌーディカラー。ディオールスキン ルージュブラッシュ 449 ¥7,150(パルファン・クリスチャン・ディオール) 2_血色を潜ませたベージュ。ルナソル カラーリングシアーチークス(グロウ) EX07¥3,850 ※セット価格(カネボウ化粧品・7/21限定発売)3_ライラックのハイライトとグラデ状に。ピュア カラー ブラッシュ 143 ¥6,050(スック・7/21限定発売)

色気や可愛さを醸し出す【粘膜ピンクリップ】

ソフトな色づきで、少しだけくすみ感を含んだマイルドピンク。肌のトーンを選ばず、フェミニンなムードを嫌みなく醸し出してくれる天才!

1_生ツヤとなじむピンクが大人な可愛さ。ルージュ ヴォリュプテ シャイン 162¥5,170(イヴ・サンローラン・ボーテ)2_なじみつつ華やぐ。リップスティックCS 128 ¥2,200、リップスティック ケース CS 075 ¥1,100(ともにポール& ジョー ボーテ・8/1限定発売) 3_透け発色で潤いたっぷり。ローズ・パーフェクト 201 ¥4,620(パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ])

HOW TO MAKE UP

〈チーク〉大きめのブラシに取り、ジグザグと左右に動かしながら頰全体の広めの範囲に薄く。

〈リップ〉ジャストサイズに輪郭を取りながら直塗りし、唇を「んぱっ」とすり合わせてなじませる。

撮影=川原崎宣喜(人物) ヘア&メイク=河嶋 希〈io〉 スタイリング=永岡美夏 モデル=堀田 茜 取材・文=山本葉子 イラスト=トーマス・オン・デマンド

※InRed2023年8月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

※画像・イラスト・文章の無断転載はご遠慮ください。

KEYWORD

この記事を書いた人

InRed編集部

「35歳、ヘルシーに!美しく! 」をテーマにしている雑誌『InRed(インレッド)』編集部。 “大人のお洒落カジュアル”を軸に、ファッションや美容はもちろん、ライフスタイル全般を網羅。公式ウェブサイト『InRed web』ではライフステージの変化の多い世代ならではの、健康、お金・仕事、推し活に関する情報を発信。お洒落で楽しい毎日に役に立つヒントをお届けしています。

Twitter:@InRed_tkj
Instagram:@inrededitor

記事一覧へ戻る

KEYWORD

SNS SHARE

Related Article