敏感肌こそUVケアを! 低刺激な日焼け止め4選で、肌に優しく紫外線対策

執筆者:InRed編集部

この記事の画像一覧を見る(1枚)

コスメコンシェルジュ・小西さやかさんに、日焼け止め選びのポイントを教えてもらいました。2024年発売の中から、おすすめ4選も紹介します!

紫外線の影響を受けやすい敏感肌こそ、UVケアをしっかりと!

敏感肌は肌のバリア機能が弱いため紫外線のダメージを受けやすく、乾燥や肌荒れが起こりやすくなりがち。低刺激かつ高保湿のUVで防御力を高めましょう。(小西さん)

1_サンガード 50+ プロテクト UV SPF50+・PA++++ 60mL ¥2,750(ファンケル) 2_クレスク by アスタリフト スムースフィット マルチシールド SPF50・PA+++ 30g ¥3,300(富士フイルム) 3_ディセンシア フローレス UVプロテクター SPF50+・PA++++ 40g ¥5,500(ディセンシア) 4_ミネラルUVアクアプロテクター SPF50+・PA++++ 30g ¥3,960(エトヴォス・数量限定)

1_肌荒れ防止成分配合。ウォータープルーフタイプ。サンガード 50+ プロテクト UV SPF50+・PA++++ 60mL ¥2,750(ファンケル) 

2_肌荒れやくすみなどを招く花粉爆発からも肌を守る。クレスク by アスタリフト スムースフィット マルチシールド SPF50・PA+++ 30g ¥3,300(富士フイルム) 

3_アルコールや香料などを使わない敏感肌対応。ディセンシア フローレス UVプロテクター SPF50+・PA++++ 40g ¥5,500(ディセンシア) 

4_心地よく軽やかながらも肌の潤いを守る設計。ミネラルUVアクアプロテクター SPF50+・PA++++ 30g ¥3,960(エトヴォス・数量限定)


教えてくれたのは…小西さやかさん

「日本化粧品検定協会」代表理事。化学的な視点から美容法やコスメを評価するスペシャリスト“コスメコンシェルジュ”としても活躍する。

Photograph=Kazuteru Takahashi〈KONDO STUDIO〉 Text=Sachiyo Katayama

※InRed2024年5月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。
※画像・イラスト・文章の無断転載はご遠慮ください。

KEYWORD

この記事を書いた人

「35歳、ヘルシーに!美しく! 」をテーマにしている雑誌『InRed(インレッド)』編集部。 “大人のお洒落カジュアル”を軸に、ファッションや美容はもちろん、ライフスタイル全般を網羅。公式ウェブサイト『InRed web』ではライフステージの変化の多い世代ならではの、健康、お金・仕事、推し活に関する情報を発信。お洒落で楽しい毎日に役に立つヒントをお届けしています。

Twitter:@InRed_tkj
Instagram:@inrededitor

記事一覧へ戻る

KEYWORD

SNS SHARE

Related Article