【2023年下半期のメイクトレンドを振り返り】美容液ファンデが豊作! アイシャドウ、リップはヌーディカラーが人気!

執筆者:InRed編集部

この記事の画像一覧を見る(6枚)

コスメを愛する編集部員とライターが2023年下半期のメイクトレンドを振り返りながら、推しを語り尽くします♡ 今季とにかく豊作だったのは美容液ファンデ! ポイントメイクは使いやすいヌーディカラーが人気でした。

トークメンバーはコチラ!

編集中川 InRedの美容編集者。本企画を担当。定番も洒落メイクも両方楽しむ。
編集工藤 InRedのファッション編集者。服に合わせていろんなメイクを試すのが好き!
ライター山本 本企画のメイクパートを担当。ベテランの審美眼でトレンドを分析!

美容液ファンデが大充実! ポイントメイクは新定番になりそうなベーシックカラーが多数

編集中川(以下N下半期は、ファンデの充実ぶりが印象的。特に、贅沢なスキンケア効果を謳ったものが多かったですね。
ライター山本(以下Yジバンシイなんてブランド最高峰のスキンケアと同じ美容成分配合で、ブラシ付きだよ!? 仕上がりの美しさはひれ伏すレベル!

ソワン ノワール セラム ファンデーション(パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ])ソワン ノワール セラム ファンデーション 全4色 各¥16,610(パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ])

Nズボラな私はクッションの手軽さから離れられません(笑)。だから、美容液成分約90%のポール & ジョーが推しです。

シースルー ヴェール コンパクト (ポール & ジョー ボーテ)シースルー ヴェール コンパクト SPF25・PA++ 全2色 各¥6,050 ※セット価格(ポール & ジョー ボーテ)

編集工藤(以下Kアイパレットも大豊作じゃなかった? クレ・ド・ポーはヌーディ系のバリエが豊富で、のせるだけで品格が高まる感じが大好き♡

オンブルクルールクアドリ 2(クレ・ド・ポー ボーテ)オンブルクルールクアドリ 2 ¥6,380、ケース ¥3,300(クレ・ド・ポー ボーテ)

Y単色の手軽さも捨てがたいよね。さらに色持ちよく進化したコスメデコルテは、指塗りでキマるのが最高。いつも楽させてくれてありがとう(笑)!
Nリップも使いやすいヌーディトーンが人気でしたね。

アイグロウジェム スキンシャドウ 23M(コスメデコルテ)アイグロウジェム スキンシャドウ 23M ¥2,970(コスメデコルテ)

Kカネボウみたいな血色ベージュはどんなメイクも洗練させてくれるから、本当に使える。
Y完全に定番入りしたブラウンリップも、アディクションみたいなツヤ高なタイプだと、センシュアルに洒落感を演出できる。やっぱりツヤを纏うと、気分が高揚するのは間違いな

カネボウ N-ルージュ 117(カネボウインターナショナルDiv.)カネボウ N-ルージュ 117 ¥4,400(カネボウインターナショナルDiv.)

ザ リップスティック エクストレム シャイン 017 Not a Girl(アディクション ビューティ)ザ リップスティック エクストレム シャイン 017 Not a Girl ¥4,070(アディクション ビューティ)

N全体的に、日常使いできるベーシックな色、アイテムが高評価でしたね。毎日のキレイを支えるコスメに、改めて感謝!

撮影=草間智博〈TENT〉 取材・文=山本葉子

※InRed2024年1月・2月合併号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

※画像・イラスト・文章の無断転載はご遠慮ください。

この記事を書いた人

InRed編集部

「35歳、ヘルシーに!美しく! 」をテーマにしている雑誌『InRed(インレッド)』編集部。 “大人のお洒落カジュアル”を軸に、ファッションや美容はもちろん、ライフスタイル全般を網羅。公式ウェブサイト『InRed web』ではライフステージの変化の多い世代ならではの、健康、お金・仕事、推し活に関する情報を発信。お洒落で楽しい毎日に役に立つヒントをお届けしています。

Twitter:@InRed_tkj
Instagram:@inrededitor

記事一覧へ戻る

KEYWORD

SNS SHARE

Related Article