【2024年最新】シソンヌじろう、小林聡美、矢部太郎……話題の芸能人エッセイ3選

執筆者:InRed編集部

この記事の画像一覧を見る

あの芸能人が自分の言葉で綴る、春に読みたい新刊エッセイ

 日常の出来事や体験などを思いのままに綴るエッセイ。自分とは違う人生経験を持つ人の文章を読むことで、新たな人生のヒントを得られることもあります。
 今回は、人気お笑いコンビ「シソンヌ」のじろうさん、映画やドラマ、舞台で活躍中の俳優・小林聡美さん、お笑い芸人・漫画家・俳優としてマルチに活躍する矢部太郎さんの新作エッセイをご紹介します。

シソンヌじろうの自分探し

『シソンヌじろうの自分探し』
シソンヌじろう著/東奥日報社

お笑いコンビ・シソンヌのじろうによるエッセイ。青森県弘前市で生まれ育った、自身の少年時代を振り返る。人気芸人にして俳優や脚本家としても活躍する、じろうのルーツが詰まった一冊。

Amazonで詳細をチェック>>

この記事を書いた人

InRed編集部

「35歳、ヘルシーに!美しく! 」をテーマにしている雑誌『InRed(インレッド)』編集部。 “大人のお洒落カジュアル”を軸に、ファッションや美容はもちろん、ライフスタイル全般を網羅。公式ウェブサイト『InRed web』ではライフステージの変化の多い世代ならではの、健康、お金・仕事、推し活に関する情報を発信。お洒落で楽しい毎日に役に立つヒントをお届けしています。

Twitter:@InRed_tkj
Instagram:@inrededitor

記事一覧へ戻る

KEYWORD

SNS SHARE

Related Article