web限定カット【吉岡里帆】「30代になってよかった」と思うこととは…

執筆者:InRed編集部

現在、毎週火曜23時〜フジテレビ系にて放送しているドラマ「時をかけるな、恋人たち」に出演している吉岡里帆さん。30歳になったいまだから言える「30代になってよかった」と思うことをお伺いしました。


いろんなことを笑って話せるようになった

30代は楽しくなるよ。そう周りの大人たちが口を揃えるのを耳にしては期待してきた。この1月に30歳になった吉岡里帆さんも、その言葉をまさに今、肌身で実感している最中だ。

「SNSにも載せていますが、友人と気兼ねなく旅行に行ったのも久しぶりでしたし、前々からお休みを取って予定を立てられる余裕も30歳になったからこそ。改めて、友人っていいなと思える瞬間が絶え間なく訪れていて、最近は同世代のコたちと飲むのにハマっているんです。みんな大人になって、経験をしてきたいろんなこと、考えていることの価値観の擦り合わせのようなおしゃべりが純粋に楽しい。もう少し若い頃は、悩みや葛藤、違和感みたいなものを一人で抱えがちでしたし、一人で過ごす時間も多かった。今なら笑って話して共有ができて、こんな近くに分かち合える人がいる気づきや喜びに触れられて、『30代になってよかったなぁ』と噛み締めています」

 現在、8年目を迎えるラジオ番組を通して、俳優とは違った分野で活躍する同世代との出会いが増えてきた、とうれしそうな吉岡さん。

「同世代のゲストのお話を聞くと、全く違ったジャンルであっても、みんな同じように悩んだり戦ったりしてきたことが伝わってくるんです。それぞれが孤独のまま戦うべき時期があって、叶うか叶わないかわからない夢だけどがんばって追いかけてきて、30代が近づくにつれてやっと芽が出てきた。今は自分にしかできないことがあるかもしれない、と自分を信じていいのかなと思えるようにもなりました。もちろん以前と変わらずに一人でがんばらなきゃいけない局面はあっても、いろいろと共有できる友人がいるから心強いというか」

この記事を書いた人

InRed編集部

「35歳、ヘルシーに!美しく! 」をテーマにしている雑誌『InRed(インレッド)』編集部。 “大人のお洒落カジュアル”を軸に、ファッションや美容はもちろん、ライフスタイル全般を網羅。公式ウェブサイト『InRed web』ではライフステージの変化の多い世代ならではの、健康、お金・仕事、推し活に関する情報を発信。お洒落で楽しい毎日に役に立つヒントをお届けしています。

Twitter:@InRed_tkj
Instagram:@inrededitor

記事一覧へ戻る

SNS SHARE

Related Article