【上戸彩が旅する石垣島】ママ友へのお土産にもぴったり!島の素材を使った有名パティシエ監修のクッキー

マンタフロッグ

この記事の画像一覧を見る(6枚)

石垣島でちょっといいお土産がほしい時は、アーケード商店街ユーグレナモール付近をお散歩しながら探すのが正解。大人の女性も満足するこだわりのお店が点在しています。

おやつはもちろん、おつまみにもなる大人味のクッキー

さいたま市にあるパティスリー アプラノスのパティシエ朝田晋平氏のレシピ指導のもと開発されたクッキー。バニラや島こしょうなど地元の素材を使ったリッチで上品な味わいは有名デパートの催事でも大好評。

マンタフロッグ
住:石垣市登野城3-3さだとしビル1-B
☎0980-87-5512
営:10:00~19:00
(日曜日は10:00~18:00、
木曜日は14:00~19:00) 休:火・水

マンタフロッグブラウス¥75,900、パンツ¥107,800、ネックレス〈パーツ1つ〉¥39,600、ネックレス¥42, 900 (すべてフォルテフォルテ/コロネット)

試食サービスをぱくり♡

マンタフロッグ

お酒のおつまみにもなる「島バジルさんしょうスティック」や「島こしょうチーズサブレ」をママ友のお土産用に購入。

マンタフロッグ

マンタフロッグ

石垣島バニラとバターをぜいたくに使ったシグネチャーのクッキー「バニラマンタ」。厚み1㎝で食べ応えも十分。店舗内に厨房があり店内はバニラの甘い香りが漂う。

マンタフロッグ

マンタフロッグ

海のマンタと陸のフロッグ(カエル)が共生していく社会を願いつけられた店名。甘いとしょっぱいが詰まった缶入りクッキーはお土産に。

Photograph=YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉 Styling=Keiko Miyazawa〈WHITNEY〉 Hair&Make-up=paku☆chan Coordination=Takuya Fukuzawa

※InRed2024年5月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。
※画像・イラスト・文章の無断転載はご遠慮ください。

KEYWORD

記事一覧へ戻る

KEYWORD

SNS SHARE

Related Article