【ついに日本上陸!】韓国No.1バーガー&チキンブランド。「マムズタッチ」が東京・渋谷にオープン

執筆者:InRed編集部

マムズタッチ

この記事の画像一覧を見る

韓国人が最も愛するローカルバーガー・チキンブランド「マムズタッチ」が日本上陸

マムズタッチ、マムズタッチ渋谷

マムズタッチ

韓国No.1※1のバーガー&チキンブランド「マムズタッチ」が、ついに日本に上陸!2024年4月16日(火)より、東京・渋谷に一号店がオープンします。

マムズタッチは、昨年10月にポップアップストアとして渋谷に初上陸し、3週間という短期間にもかかわらず約33,000人が来場する大盛況を収めた、韓国人が最も愛するローカルバーガー・チキンブランドです。オープン前のメディア向け発表会でお披露目された注目のメニューを一部紹介します。

※1 韓国国内における主要ハンバーガーフランチャイズの中で店舗数第1位(2024年2月時点の公開情報に基づくMom’sTouch & Co.調べ)

マムズタッチについて

マムズタッチ渋谷店内観

マムズタッチは、1997年の一号店開店以来、韓国国内に1,420店舗を展開(2024年2月時点)する、韓国No.1のバーガー&チキンブランド。店名の由来は「母の温かい手」。お母さんの料理のように、選ばれた素材を使い、衣付けから揚げの工程まで、キッチン内で手作業で行う手作り方式で作られています。

韓国では“神コスパ”ブランドとの呼び声も高く、その味のクオリティの高さと手に取りやすい価格から、多くの支持を受けています。

韓国で流行りのレシート写真機も!オレンジを基調とした店内

マムズタッチ店内

マムズタッチ、プリクラ

オレンジを基調とした渋谷店は、「アンニョンSHIBUYA」などのネオサインも飾られていてポップで可愛いらしい空間です。

韓国で流行りのレシート写真機も設置されていましたよ。スタートボタンを押すとすぐに撮影がスタートし、レシート写真が印刷されます。お店に行った際はぜひ遊んでみて!

この記事を書いた人

InRed編集部

「35歳、ヘルシーに!美しく! 」をテーマにしている雑誌『InRed(インレッド)』編集部。 “大人のお洒落カジュアル”を軸に、ファッションや美容はもちろん、ライフスタイル全般を網羅。公式ウェブサイト『InRed web』ではライフステージの変化の多い世代ならではの、健康、お金・仕事、推し活に関する情報を発信。お洒落で楽しい毎日に役に立つヒントをお届けしています。

Twitter:@InRed_tkj
Instagram:@inrededitor

記事一覧へ戻る

KEYWORD

SNS SHARE

Related Article