秋は素材で洒落る!【トレンド素材の着こなし4選】 フリンジ・ベロア・ラメ・スパンコール

執筆者:InRed編集部

この記事の画像一覧を見る(4枚)

この秋はとにかく華やかな素材がめじろ押し。フリンジ、ベロア、ラメ、スパンコールなど、表情のある素材を加えるだけで、コーデに奥行きが出ます。色は抑えめのトーンを選べば、大人でも簡単に取り入れられるはず!

FRINGE<フリンジ>

レディな着こなしが叶う
フリンジのセットアップ

フリンジプルオーバー、フリンジスカート

パーティに出かけたくなるような、チャーミングなフリンジセットアップが主役。ピンクベージュのボリューミーな素材感に心ときめく。小物をブラウンでまとめて、クラシカルなムードに仕上げて。フリンジプルオーバー¥39,600、フリンジスカート¥29,700(ともにヴェニット/ハルミ ショールーム) レザーグローブ¥72,600(ハンサム/カオス表参道) ハンドバッグ¥248,600(トッズ/ロンハーマン) ピアス¥17,600(ジュエッテ) ブーツ¥121,000(ペリーコ/カオス新宿)

VELOUR<ベロア>

シックな秋の色合いに
華やぎを添えるベロア

ベロアニットトップス

ムラを施し表情豊かなベロアのトップスが、秋のムードを運んでくる。ボルドー×深いグリーンにレオパード柄がアクセント。ベロアニットトップス¥30,800(エストネーション) ワイドパンツ¥51,700(アキラナカ/ハルミ ショールーム) バッグ¥39,600(メアリーオルターナ/アルアバイル) ペンダント¥52,800、バングル¥66,000(ともにリューク) リング¥13,200(フィリップ・オーディベール/アルアバイル) ローファー¥75,900(ペリーコ/エブール GINZA SIX店)

GLITTER<ラメ>

カジュアルアイテムで
ラメをハンサムに昇華

ラメニットトップス

フェミニンな要素のラメも、グレーのスキッパーニットならすんなり着られる。ハット、デニムパンツをニュートラルな色で合わせ、ヘルシーな肌見せを添えれば、一気にハンサムなラメコーデが完成。ラメニットトップス¥19,800(ミースロエ) タンクトップ¥16,500(グラフペーパー) デニムパンツ¥34,100(ハイクル/マルティニーク ルミネ横浜) ウエストポーチ¥50,600(エブール/エブール GINZA SIX店) ハット¥12,100(ソルバッティ/アルアバイル)

SPANGLES<スパンコール>

優しげな素材とカラーが
スパンコールを柔和に

スパンコールスカート

パワフルな印象のスパンコールは、ボトムスくらいがちょうどいい。シアーなロングシャツを重ねることで、さりげなく輝きを効かせて。シアーシャツ¥39,600(エストネーション) 上に重ねたタンクトップ¥20,900(カオス/カオス新宿) スパンコールスカート¥35,200(バウムウンドヘルガーデン/スピック&スパン ルミネ有楽町店) ハンドバッグ¥71,500(へリュー/ル フィル ニュウマン 新宿店) ピアス¥24,200(ジュエッテ) ブーツ¥53,900(ヒューン/エストネーション)

提案してくれたのは……スタイリスト岩田槙子さん
幅広い媒体でスタイリングを手掛けるハイキャリアな頭脳派。絶妙なアイテム合わせ、こなれた小物使いで編集部にもファン多数!

撮影=金谷章平(モデル) スタイリング=岩田槙子 ヘア&メイク=笹本恭平 モデル=佐藤晴美

※InRed2023年9月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

※画像・イラスト・文章の無断転載はご遠慮ください。

KEYWORD

この記事を書いた人

InRed編集部

「35歳、ヘルシーに!美しく! 」をテーマにしている雑誌『InRed(インレッド)』編集部。 “大人のお洒落カジュアル”を軸に、ファッションや美容はもちろん、ライフスタイル全般を網羅。公式ウェブサイト『InRed web』ではライフステージの変化の多い世代ならではの、健康、お金・仕事、推し活に関する情報を発信。お洒落で楽しい毎日に役に立つヒントをお届けしています。

Twitter:@InRed_tkj
Instagram:@inrededitor

記事一覧へ戻る

KEYWORD

SNS SHARE

Related Article