【シミ・くすみケア Part3/11問11答】美容のプロがスキンケアの疑問に答えます!

Q6糖化によるくすみの特徴って?
A. 黄色っぽく肌がくすむ
「肌の糖化は黄色いくすみとなって表れます(水井さん)」 「糖化が起こるとゴワつきや肌の硬さを感じることも(大野さん)」

Q7糖化ぐすみはどうケアすればいい?
A. 食生活の改善、糖化対応の化粧品でケア
「食生活の改善、サプリなどが効果的。また、糖化対策スキンケアを活用するのもGOOD」(水井さん)

B.A ローション イマース(ポーラ)「“糖化汗から肌を守る”というB.Aの化粧水が気に入っていて、糖化対策として愛用中。使うほどに透明感を感じます(大野さん)」 B.A ローション イマース120mL ¥13,200(ポーラ)

クラージュ440(美肌茶房マルシェ)「糖化に着目したサプリ。肌の透明感やキメが整うなどの変化のほか、食後の眠気を感じにくくもなりました(水井さん)」 クラージュ440 90カプセル入り ¥9,612(美肌茶房マルシェ)

Q8血行不良によるくすみってどんな状態?
A. グレーっぽく顔色が悪くなる
「原因は加齢や睡眠不足など。血行が悪くなることで肌がくすんで見える
状態です(小西さん)」

Q9血行不良ぐすみのお手入れ方法は?
A. めぐりを高めるケア、運動する
「こまめに炭酸パックすること。また、運動も必要です(大野さん)」「 入浴で体全体を温め、めぐりをよくすることも大切」(小西さん)」

ビタバブル 10000(ミューキー)「10,000ppmという濃密な炭酸のパックで血流を促し、肌がパッと晴れやかに。プッシュするだけで泡が出る、使いやすさも特徴です(大野さん)」 ビタバブル 10000130g ¥ 4,290(ミューキー)

Q10肝斑って何?
A.両頰や額にできる左右対称なシミ
「ホルモンバランスや紫外線、摩擦などでメラニンが作られ続けてできるシミのこと(山﨑先生)」

Q11肝斑はどうやってケアする?
A. 摩擦を避けながらお手入れ
「スキンケアで肌をこすらないことと、UV対策が重要。美白スキンケアも効果的(山﨑先生)」


教えてくれたのは6人の美容のプロ!
銀座ケイスキンクリニック 院長・慶田朋子先生、まいこホリスティックスキンクリニック 院長・山﨑まいこ先生、トータルビューティアドバイザー・水井真理子さん、コスメコンシェルジュ・小西さやかさん、美容ライター・夏目 円さん、インフルエンサー・大野真理子さん

撮影=田形千紘(人物) ヘア&メイク=猪股真衣子〈TRON〉 スタイリング=河野素子 モデル=千國めぐみ 取材・文=片山幸代

※InRed2023年2月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。
※画像・イラスト・文章の無断転載はご遠慮ください。

KEYWORD

記事一覧へ戻る

KEYWORD

SNS SHARE

Related Article